【生活】我が家のグリーンを紹介

おはにちばんは。

 

ありんこさん
がむしゃらに私らしくがモットー。
ありんこさんです。

 

暖かくなってきて元気に活動を始めた植物たち。
去年、うっかり除草剤をそばに撒いてしまい、今年はダメか…と思ったあじさいも新芽を出し始めたことに先程気づきました。

 

コロナ禍で買い物など外出を控えていたことを理由に何もしていなかった庭ですが、今年は花でも植えようかな〜。

 

ということで今回は我が家のリビングにいる植物たちを紹介しちゃいます。
良かったら最後までチェックしてくださいね。

 

とにかくアボカドたち

 

アボカドを食べるとどうしても水に浸けてしまう私(笑)

 

発芽には時間がかかるタイプですが、冷やされていたものなど待っても出ないものも少なくありません。

しかし去年はフィーバーしていまして、ほとんどが芽を出しました。

 

中には見るからに弱そうなものや奇形があるものもいるのですが、元気なものは立派な葉をしっかり伸ばします。

 

 

ちなみに一番古株は2回の冬を越えました。

が、その1年後に仲間入りした2番めに一気に追い越され…。

今は同じくらいかな?

葉の硬さや色など見た目も違いますが、今はどちらも葉を落とすことなく一緒に成長しています。

 

エバーフレッシュ

 

去年の夏前に迎えた小さなエバーフレッシュは冬越が心配でしたが、何とか耐えてまた活動を開始したよう。

新芽が伸びてきました。

 

 

夜になると葉を閉じ、朝には開き…。

青々と茂る姿が愛おしくて、娘以上に愛情を注いでるかも(笑)

大きいサイズに憧れますが、寒さに弱く育てやすいとはいえないので小さいうちから育てて環境に慣れて成長してくれたら…と願っています。

 

パキラ

 

家を新築した直後に迎えた小さなパキラですが、去年は調子が悪くなっていて根腐れしてしまいました。

冬の始まりだったため時期的に良くないのは承知で水差しにした部分がやっと根を伸ばしてきましたよ。

 

後からお迎えしたものも活動を開始し新芽が出てきましたね。

ダイソーのものですが、ちゃんとしっかり育っています。

 

ユッカ

 

ユッカはエバーフレッシュと共にお迎えしたのですが、植え替えた土と環境が良くなかったのか全く乾かず、水を与えることもないままに根腐れ…。

幹がブヨブヨになってしまったので水差しにしました。

根っこがしっかり伸びたので水はけの良い土を用意して植える予定です。

置き場所も変えて今年はちゃんと根付くように育てたいと思います。

 

ポトス

 

ポトスは我が家で一番大きいグリーンです。

家を建てた時にも小さめのポトスを迎え、ぐんぐん成長したのですが植え替えをせず下に垂らしていたこともあり、葉がどんどん小さく…。

 

こちらは上に伸びるようにヘゴ立てを選び、前から居た小さくなったポトスを水差しして伸ばしたものを追加して一つにしました。

もっとわさわささせるためにはどうしたら良いんだろう??

 

まとめ

 

まだ「霜注意報」が出る日もありますが4月になり気温も安定してきたので、そろそろ植え替え時期ですね。

アボカドたちは秋からフィーバーだったので、水耕から土栽培に移行の予定です。

 

ありんこさん
土に植え替えてからしばらくが一番難しいんだけどね…。わたし的に…。

 

水差しのパキラは暖かくなって根が出てきたので根付いてくれるといいな〜。

 

去年は庭を放置しっぱなしだったので、今年はお花でも植えようかな〜と考えて居ますが、冬は結構寒くなる地域なので悩むんですよね…(笑)

 

でも、植物には癒やされると実感するようになって数年。

子供同然に可愛がってる植物たちの成長を楽しみに過ごしていこうと思います(笑)