【虫歯予防】歯磨きの練習に!染め出し始めました!!

Childcare
この記事は約8分で読めます。
有沙
有沙

こんにちは、齋藤ありさです!

今回は娘の虫歯予防のために歯磨きの練習を本格化したお話をしようと思います。

子供の虫歯予防に真剣に取り組んでいる方も多いと思います。

しかし、仕上げ磨きって大人でも完璧にできてるか不安じゃありませんか?

自分自身の歯磨きもキレイにできているかわからないし…。

 

そんな時は歯の染め出しがおすすめです!

小学校とかでやりませんでしたか?歯の汚れに色が付く!ってやつです”(-“”-)”

この記事の内容

  • 染め出しって何?
  • 安全な方法なのかが気になる!!
  • 染め出しのメリット・デメリット
  • おすすめ商品と使い方
Arisa
Arisa

娘の永久歯が生えてきて、今まで以上に予防に神経質な私が解説します。

最後までお読みいただければ、虫歯予防と歯磨きの練習に染め出しが有効である理由が分かりますよ。

歯の染め出しって何?

歯の染め出しは専用の液を使用して、歯に付いた汚れに着色する方法です。

どこにどのように汚れが残っているかが、見てわかるので歯磨きの練習や虫歯予報に効果的なわけです。

Arisa
Arisa

私も小学校でして、歯磨き後なのにすごく残った汚れが恥ずかしく、口を開けられなかった覚えがあります。

 

磨き方の基本は一緒でも、どこが磨けて磨けないかという部分はそれぞれの歯並びにもよる部分がありますし、意識して練習するって大切ではないでしょうか?

娘は5歳ですが、まだ上手に歯磨きはできないし仕上げをしている私も完璧かといえば自信がありません…。

有沙
有沙

永久歯が生えてきて、余計に気になって歯医者さんで相談したところ、染め出しを薦められて始めました。

 

染め出しって安全なの?毎日していい?

歯医者さんでは「毎日していい」と言われました。

実際に使っている商品にも「1日1回睡眠前がおすすめ」と書いてありました。

Arisa
Arisa

でも、色が付くものだし悪影響では?と思いますよね…。

着色料は食品にも使われる成分なのだそうで安心です。

飲み込むものではありませんし、基本的に普段使う歯磨き粉と何ら変わりはないでしょう。

 

ちなみにですが、我が家で使用している染め出し商品は「液体歯磨き(すすぎ必要)」なものです。

紗由
紗由

色付き歯磨きなんだね!!

ということで娘には夜寝る前に使用させています。

予防に一番重要な時間だなという想いもありますので…。

 

メリットとデメリットを解説

歯の染め出し、何がどのように良いの?ってなりますよね?

逆にそんなにいいなら、なぜみんな使わない?とも…

だからこそ、ここでメリット・デメリットを解説しておこうと思います。

メリット

メリットは何より「歯の汚れが見てわかる」ことですよね。

はっきりと色が付くので、子供でも「これを落とさなきゃ」という気持ちになります。

特に女の子は真剣に向き合いやすい傾向があるようです。

性格にもよるので、確実に…とはいえませんが、歯磨きをしっかりする意識が芽生えそう。

 

この汚れを落とすためには、歯ブラシをどう当てたらいいのかを考えて試している娘の姿には感動しています。

Arisa
Arisa

ゴシゴシすれば落ちるわけじゃないことも分かってきたみたい。

 

仕上げ磨きをする際も、磨き残しがよくわかるので大人もしやすいのはとても嬉しいですね。

デメリット

色が付くことですね。

「当たり前じゃん!」ってことですが、歯の汚れ「以外」にも色が付くことを考えてみてください。

Arisa
Arisa

まず、舌はピンクです(笑)そして唇…。

なんかちょっと大人っぽい…と考えると、「ああ、染め出しの色だ」と思います。

歯以外の場所に付いた色は、落ちるまでに時間がかかる場合がある…と注意書きがされています。

 

また、一番困るのは衣類や洗面台への着色…。

すぐに洗い流してください!と書いてありますが、洗面台が白の我が家…。

口に含んでぶくぶくして吐き出すわけですが、水を流しながらでも着色します…。

Arisa
Arisa

もうそばからスポンジで磨く必要が…。放置すると落ちなくなります。

最終兵器はメラミンスポンジですが、極力使いたくない…(笑)

 

子供が使う時、完全に終了するまでは周りにも気を遣う時間になります。

紗由
紗由

それは私も神経質になりそう(汗)

おすすめ商品と使い方

染め出しの商品はいくつかありますが、子供が使いやすいものを使用するのが一番です。

おすすめは歯医者さんでも使われているもの

我が家で使用しているのは、歯医者さんで使用しているものの一般仕様品です。

「はみがき上手」という商品で、イチゴ味。使いやすいのが特徴です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

こどもハミガキ上手(180ml)【KENPO_12】
価格:849円(税込、送料別) (2021/5/11時点)

楽天で購入

 

Arisa
Arisa

歯医者さんでも購入できますが、一般仕様品はドラッグストアなどでも手軽に購入できるのもポイントですね。

ちなみに通っている歯医者さんで使用していたのは「ハミガキ上手Pro」というものでした。

詳しく見ると違いはあるんだろうけど、歯科衛生士さんに聞いたところ、

特に変わりはないですよ!

とのことでした!着色の質が違うのかな?

本格仕様は歯医者さんかネットで購入しよう!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ポイント5倍★5/16 01:59迄】歯みがき上手PRO 180g 1本 [ 松風 ]歯垢染色液
価格:1320円(税込、送料別) (2021/5/11時点)

楽天で購入

使い方

歯医者さんで教わりつつ、家でも始めた染め出し…。

使い方を紹介しておきますね!!

有沙
有沙

商品の使用方法は、商品の説明を確認してください。

「はみがき上手」の場合は1回3mlを口に含み、10秒ほどぶくぶくして吐き出した後に歯磨きする形です。

まずは手鏡を持って汚れを確認

まずは子ども本人に汚れの状況を確認させましょう。

Arisa
Arisa

私は娘が自分で選んだ可愛い手鏡を持たせ、全体を見させて一緒にチェックします。

歯の根元や隙間など、「ここが汚れているんだね」と話すことで、汚れである認識をしやすくなりますよね。

紗由
紗由

子供のお気に入りってのもポイントだね!

汚れを落とすための角度や力加減を練習する

手鏡で歯を見ながら、自分で磨く練習をします。

簡単な気がする前歯ですが、まだまだ不器用な子どもの場合、歯の形や隙間に合わせて歯ブラシの角度を調整するのは難しいようです。

Arisa
Arisa

歯ブラシをどう握って、どう力を入れると上手く当たって負担なく落ちるのかを、自身で研究する様子は大人も勉強になります。

ただ力を入れてゴシゴシしても汚れは落ちないし、優しい力で適切に何度も当てるようにすることが大切だと気付くでしょう。

紗由
紗由

強く磨きすぎるとエナメル質を剥がしてしまうし、特に生えたての歯はまだ未熟なので、力加減が強くないように気を付けてあげるといいみたい。

仕上げ磨きで親子学習

自分自身でしっかり磨いた後は最終チェックの仕上げ磨きです。

Arisa
Arisa

見ながら磨いても、自分で見える範囲って意外と狭いんです。

違う角度から見ての磨き残しを見つけるのが仕上げ磨きのポイントかもしれません。

そしてその磨き残し部分と磨き方(見なくてもできるようになるために)を教えてあげるといいと思いますよ。

毎日していると、子供も意識して日々歯磨きが上達していきます。

将来的に学校で染め出しをすることがあった時、「あまり汚れていなくてきれいだった憧れの友達」のようになってほしいなと思っています。

紗由
紗由

きれいに歯磨きするのは、虫歯予防だけじゃなく得することありますもんね〜

まとめ:目で見ることは一番わかりやすい!

はみがき上手を使って、歯の染め出し歯磨きを始めたメリットについて紹介しました。

内容を振り返ると…

  • 染め出しをすれば歯の汚れが分かりやすくなる
  • 毎日、寝る前の歯磨きで行うのがおすすめ
  • 子供自身の歯磨きが上達し意識も高まる
  • 他の部分に着色すると落ちにくいことだけがデメリット
  • 歯医者さんでも使用しているし、ドラッグストアでも購入可能
  • 仕上げ磨きのプレッシャーも軽減できる

虫歯にしないために一番大切なのは「間食をしないこと」とも言われるのですが、なかなかそれが徹底できるかと言ったら…。

そして「歯磨きのしかた」や「虫歯の有無」での周りの視線って本当に冷たい…。

染め出しをすることで、歯磨きを視覚的に学習できることも大きなメリットだと思います。

有沙
有沙

「子どもを虫歯にさせないために…」という親のプレッシャーも軽減されるのも私としては大きいことです。

自分で上手に歯磨きができるようになるために、一時期でも染め出しを習慣にしてみると良いのではないでしょうか。