エコバッグの洗い方。頻度や方法を知って清潔・安全に使おう!

Housework
この記事は約8分で読めます。

こんにちは。齋藤ありさ(@butterflypencil)です。

今回はこれから今まで以上に活躍するであろう、エコバッグの衛生面と管理方法ついて紹介します。

 

2020年7月1日から、多くのお店でレジ袋有料化が始まりましたね。

スーパーなどは数年前から導入しているところもあり、食品の買い出しなどはマイカゴ持参の私。

しかし、ドラッグストアやコンビニ、個人商店なども有料になったことにはまだ慣れません。

 

Arisa
Arisa

財布・携帯・鍵・ハンカチにエコバッグ!欠かせないものが増えた感じですね。

食品を入れることも多いエコバッグですので、衛生面が気にる人も多いのではないでしょうか?

安全に気持ちよく使用するためには、「定期的なお手入れ」が大切になりますよ。

この記事では…

  • エコバッグの汚れとは?
  • エコバッグのお手入れ方法をタイプ別に紹介
  • お手入れの頻度はどのくらいが良いのか
Arisa
Arisa

ズボラでも衛生面は気になる主婦の私が解説します。

 

最後までお読みいただければ、新しい持ち物習慣であるエコバッグのお手入れを知ることができます。

知って試して安全に…。今の時代だからこそ知っておきましょう!

エコバッグは意外と汚れている?どう管理すべき?

エコバッグはさまざまな品物を入れて使用するため、汚れはつきやすいのです。

 

特に食品を入れるものは…

  • 食品そのものの水分
  • 冷蔵品などの表面に付く水分
  • 総菜など食べ物のカス

に触れるため、そのままではカビなどの雑菌が繁殖する可能性が高いです。

 

主婦ママさん
主婦ママさん

見た目にはキレイでも見えない菌やウイルスが気になるため、清潔にしておきたいですよね。

 

使ったら忘れないようにすぐにたたんでしまうという方も多いと思います。

しかし、定期的にお手入れしないと、嫌な匂いがしてくるなどあるかもしれません。

 

エコバッグは

  • 定期的に洗う
  • しっかり乾かして使う

ということを意識しておいてください。

 

使う前に必要以上に雑菌に触れることがないように、なるべく清潔な状態で運ぶことも忘れずに!

折りたたんでバッグなどに入れて持ち歩く場合も、専用ケースや袋などを使用すると良いですよ。

 

Arisa
Arisa

食品用と雑貨用に分けて使用すると、気分的にも安心ですよね。

緊急時とか、絶対一緒にしちゃいそうだけどね…。

Arisa
Arisa

常に持ち歩くものはそうかも…。だからこそ手入れしないと不安かも。

エコバッグのお手入れ方法

エコバッグは素材や形によってお手入れ方法が変わります

洗濯可能か、特別なお手入れ方法が指示されていないかを確認しておくと良いでしょう。

 

保冷機能が付いたものなど、基本的に洗えないものも多いので、それを含めたお手入れ方法を解説します。

洗えるもの

品質表示や素材、見た目の感じなどから、洗い方を選択するようにしてください。

エコバッグを選ぶ際も、お手入れを基準に入れておくと後で慌てずに済みますね。

洗濯機を使う

洗える素材のものは、基本的に洗濯機を使って普通に選択してOKです。

 

布製のものはジャブジャブ洗えるものも多く、一番手入れしやすいのではないでしょうか?

 

洗濯機だと、持ち手部分やジッパーなどが絡まる可能性もありますので、ネットに入れると安心ですね。

 

Arisa
Arisa

素材によっては色落ちする場合もありますので、他の洗濯物にも注意しましょう。

手洗いする

デリケートな素材なものは少し大変ですが手洗いがおすすめです。

伸び縮みしやすい素材のものや、お気に入りで長く使いたいものなどでしょうか。

 

ぬるま湯に少し洗剤を溶かし、ていねいに押し洗いします。

水がしみ込みにくい素材もありますので、その場合は表面をきれいにするイメージで行ってください。

 

強く擦ってしまうと生地を傷めたり、色落ちやムラができたりする可能性があります。

強く絞ることを避け、洗濯機の脱水機能を使用して軽く水を切ります。

 

主婦ママさん
主婦ママさん

できればネットを使用し、弱脱水で回す時間も1分程度にすると安心です。

洗えないもの

洗えないタイプのものは、除菌用アルコールをスプレーしてふき取る方法がおすすめです。

保冷機能がついているものや、形がしっかりしているタイプのもの、かご素材などですね。

 

ふき取り用の布に雑菌が付着していては意味がないので、清潔なものを使用しましょう。

 

Arisa
Arisa

普段のお手入れには除菌用ウェットシートが手軽に使えておすすめです。

食品が付着した部分や底面、入れる部分や持ち手など内側全体をきれいに拭いてください。

 

アルコールはすぐに乾きますが、水拭きした時など内側を表に出したり、逆さにしたりしてしっかり乾かしてから保管するのを忘れずに!

 

私はマイバスケットを使用していますので、帰って食品を出したら、全体を拭くようにしています。

洗濯機では洗えませんが時々、浴室に持ち込んでしっかり洗剤で水洗い!

プラスチックなので気軽に洗えてキレイを保てます。

 

難といえば折りたたむことができないので、場所を取る、持ち運びづらいという点ですね。

 

Arisa
Arisa

気になるとキリがないですが、保管しておく場所の床なども定期的に除菌したいと思います。

汚れがひどい場合は?

食品の汁などが付着し、シミになってしまった時など、汚れがひどい時は浸け置きしましょう。

 

素材にもよりますが、酸素系漂白剤をお湯に溶かし20分程度浸けてから洗濯すると、シミも匂いも雑菌もキレイに落とせます。

 

ただし、使用できない素材もありますので、適用や使用方法は事前に調べて間違いなく行ってくださいね。

 

主婦ママさん
主婦ママさん

有名なのはやはりオキシクリーンでしょうね。

Arisa
Arisa

完全に落とせないこともあるので、汚さないようにするのも大切かも

なるべく汚さないためのポイント

シミなどひどい汚れを付けないために、以下の点を意識してみましょう。

  • 食品を直接エコバッグに入れず、小分けのビニール袋を使用する
  • 内側をあらかじめ二重にして使用する
  • 入れた食品が傾いて漏れないように、安定感のある詰め方を研究する

 

これは洗えないエコバッグの対策にも有効です。

 

汁が出そうなもの、冷たいものなどは小分け袋に入れると万が一の時もエコバッグを汚しにくくなりますよね。

 

たためるタイプの場合は安定感が出にくいですが、マチを利用してパズルします。

 

Arisa
Arisa

重いもの、大きいものを下に入れるようにする、隙間を作らないようにするなど、研究してみましょう。

お手入れの頻度はどのくらい?

 

エコバッグのお手入れは「マメに」することが望ましいでしょう。

 

特に食品に使う場合は「毎回」するくらいが安心ですので、洗濯に対応できるように予備をいくつか持っておくといいですよ。

 

Arisa
Arisa

私はズボラなので、毎日は洗えません…。

 

結構な数のエコバッグを持っているので、使ったら入れ替えるものの…まとめて洗うなんてこともあります。

 

洗濯待ちの段階で生乾きだったり、食品の付着でカビが発生する可能性もありますので、放置はおすすめしません。

Arisa
Arisa

今のところ問題はないですが、気を付けます!!

まとめ:楽しいお買い物のためにエコバッグは清潔に

エコバッグを清潔に安心して使うための方法を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

内容を振り返ると…

  • エコバッグは食品の成分や水分、品物表面のホコリなどで汚れている
  • 放置すると雑菌の繁殖でカビや匂いも発生する
  • 洗えるものは水洗い、それ以外は除菌効果のあるものを使用して拭く
  • 定期的な手入れと共に汚さない工夫も大切

さまざまな場所で使う機会が増えたことで、意識が変わった方もいるかもしれません。

男性もカバンにエコバッグを入れている人が増えているそうです。

 

あまり使わないけれど、細かな買い物をしたとき用に忍ばせてます。

 

気軽に使えるもの、機能性があるものなど多くのエコバッグが市販されてます。

Arisa
Arisa

いろいろチェックして使ってみるのも楽しそうですね。

 

食品に限らず、本屋さんや雑貨屋さんなど、お気に入りのエコバッグを使うとさらにテンション上がると思いますよ♪

便利に清潔に使って普段の買い物を楽しみましょう。