CATEGORY

  • 2022年10月20日

過去20「返信」

母親へ息子より 一方的な思い込みをするまるみんの勝手な言い分のメールに苛立ちながら、そのまま無視することで更に迷惑な事態になりそうだと、彼は返信をしました。 その内容は… まず、彼自身の意志や考え。 この話に会社や上司は関係ないということを強調。 巻 […]

  • 2022年10月19日
  • 2022年10月15日

過去19「つっこみどころ」

彼へのメールについて まるみんから彼に届いたメールを見て、ツッコミどころ多くないですか?? 彼女と別れられるように? 元夫とやりなおせるように?? 大きなお世話ですから!! 何かあるたびに 「眠れない」 「体がおかしくなる」 本当ならあり得るんだけど […]

  • 2022年10月18日
  • 2022年10月15日

過去18「まるみんからのメール」

大切な息子へ 私宛に送ったメールには返信がなく、息子は電話に出なくなり…。 まるみんは焦ったのでしょうかてん? 再びメールを送ってきました。 今度は彼宛 (まるみんからのメール) タカトへ 今日はお父さんのお墓参りに行き、タカトが無事に彼女と別れられ […]

  • 2022年10月17日
  • 2022年10月15日

過去17「彼の発言」

彼女宛のメールを読んで… まるみんが私宛として彼に送ったメールは、彼自身、私には見せず心に留める気だったようです。 しかし、読んでいるうちに湧き上がった怒りが表情の変化とため息の連発という形で表れ…。 私もさすがに問いただしましました。 そして私にメ […]

  • 2022年10月16日
  • 2022年10月15日

過去16「彼女へ②」

メールの続き まるみんからのメールはまだ続きます。 文章の読み書きができないに近いまるみんが、こんなにたくさん書いてきたのは奇跡だったのでは?と今は思いますが、当時は考えもしませんでした。 (まるみんからのメール) お節介かもしれませんが言わせてもら […]

  • 2022年10月15日
  • 2022年10月15日

過去15「彼女へ」

私あてのメール お腹の子供の父親は彼ではないと言い張るまるみん。 絶対い私に電話を代わらない彼。 もちろん私も代わりたくないけれど…。 そんな時にまるみんが取った行動は「メール」 (まるみんからのメール) この話をすれば本性を表すと思うので、彼女に読 […]